卒塔婆カリパー制作中!!

卒塔婆カリパー、なんとか制作中!!

こんにちは。

現在、マストドンの世界を舞台としたRPG「卒塔婆カリパー」を制作中です。

それにしてもゲームって一つ作るだけでめっちゃ時間かかるんですよ!!

あの、「うんこブンナゲルペンギン」も制作に1ヶ月ほど掛かっています。(あんなゲームで1ヶ月ですよ!!)

今作は合作なので、特に手が抜けませんから!!おそらく完成するのは来年になるだろうと思いますね…。

まだまだ完成には程遠いですが、このブログでは今作の魅力をお伝えしていきたいと思います。

今作の舞台は「サービス終了して数十年が過ぎたマストドンの世界」です。マストドンで活動していたユーザーたちがキャラクターの姿で今もなお存在しています。彼らを仲間にしつつ、マストドンの世界からの脱出を目指します。

仲間にできるユーザーは今のところ30人近くいます。カフェキチ先輩が描いたキャラクター「マストドン百鬼夜行」シリーズの方々が登場します。カフェキチ先輩からは許可を頂いておりますが、各ユーザーには何も許可を取っておりません。大丈夫でしょうか…。(もしゲームに登場したい方がいましたら、まずはカフェキチ先輩に絵をかいてもらいましょう!!)

今作の魅力にはキャラクター以外にも、廃墟と化した世界をめぐる冒険というものもあります。廃墟ってなんかいいですよね。去年はなんか特に流行ってた気がします。

ゲーム性の話

今作のキャラクター達にはあまり能力的な差をつけていません。理由はいくつかあって、一つは元ネタがユーザーなので強い弱いの格差があると良くない気がしたからです。二つ目に、プレイヤーの皆さんが、気に入ったキャラクターを長く使い続けられるように、ということです。3つ目は、プレイヤーによって使ってるパーティが違ってくると面白いかなと思ったからです。

要するに、今作は基本的に誰を仲間にしてもクリアできるということですね。

ストーリーの話

ストーリーはもうすべて考えたのですが、マストドンの雰囲気よりもなんか若干シリアスな感じになりそうです。なぜか暗い展開ばかり思いつきました。ちょっと疲れてたのかな…。

コメントを残す